--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/10/13 (Thu) 23:15
日本選手権in足尾

大会振り返りです。

DAY1 朝は雨が降る中、雨も上がり10時ぐらいには晴れ出す。
     山に上がると言いたいところだが、横浜で打ち合わせなんぞしてました。。。

DAY2 やっと足尾へ。予報は良さそうだがいかんせん風が強い。
     みんながひよる中、フリーでも飛ぶときゃ飛ぶでしょ。やる気の問題だ。っとテイクオフ。
     リッジサーマルで上がりまくり。キャンセルと無線が来るが、降りれないw
     しばらく遊んで沖に出してなんとか降りる。
     ランディングもど強風なり。

DAY3 烏山リターンタスク
     さくっとテイクオフしてさくっと上がってツバメで待機。
     1回目でスタート。後ろを振り返ると来ているグライダーが少ない。
     遅らせてきたかと考えながら、ツバメが渋いので待つのはないなとそのままスタート。

     高峰でさくっとあげて、3本尾根の真ん中の雲狙いコース。
     悪くないが、上がりきることはなく、先に進んだグライダーと同高度で上げ始める。
     そのまま順調に進み、烏山手前で上げるがここが渋い。

     今日はコカジがガンガンサーマルにヒットしていく。(ちと悔しい)
     一緒に烏山ゲットで戻って上げていると、みんな同高度になり上げづらいので
     後から来るグライダーの下に入っていけば進めると思い上げ切らずに戻り始める。

     結局あとから高くほかのメンバーが来て、高度差300mほどがなかなか埋められないが
     低くても進みまくる。

     益子で上げきって1500mで富谷山へ。
     渋いが、ショットサーマルにねじ込んで950で太田さん、部長とグライド。
     雨引西面で上げようと突っ込むが、ダメでしたとさ。
     でもデイリー3位。

DAY4 藤岡IC行きっぱなし
     渋くてなかなか足尾周辺を抜け出せない。抜け出さない?
     1時5分に950で西へ。
     トステムの上でグライダーと共に回すが上がらないので無視。
     大門さんと板さんはそこで上げたみたい。

     降りそうになるが、250から3キロ流して450m
     晴れ間の下館に突っ込むがあげられず。
     なんだかんだデイリー5位

DAY5 猿公→ツバメ→なんたい→つくばね→役場→ML
     東になかなか出れず、出れた数機だけが進んでいる。
     もう東はいいやっと思い西に出ると宣言。
     そしたら西テイクオフ周辺にいたマッツンとカッキーが先にテイクオフ
     誰かが言ったらみんな西に出るのねw

     即上げてテイクオフ+50ぐらいで即リターン。
     パラテイクオフ上空で雲底900m
     
     猿公行って戻ってあまり下がらなず、雲沿いに飛んで700ぐらいで山頂を通過して
     ツバメの西面へ。
     上げきって850でなんたいへ。

     なんたい500からガンガンサーマルで900m雲底。
     沖のよわよわしい雲を狙うが、やはりいまいち。
     このまま突っ込んでもモーパラあたりに降りるだけだろうと思い、
     ダメだろうと思いながらパラ前に行くが、やはりダメでランディング。

     それでもなんたいクリアした機体はあまりいなく、デイリー3位。


っとまあこんな感じでなかなか順調に飛べました。
キャンセルになった日にダイブスティックの調整をしたら、とられもなく完璧にグライダーの
バランスを整えられたのでとてもよかった。

初日出たかったな~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!
スポンサーサイト

2011/04/07 (Thu) 22:23
4/2、3 プレシャスまったりフライト

たまにはハングエイド以外の記事も。

4月2日
がっつり朝寝坊。足尾に着いたら1時半。ハングエイドのこともあるし行かなきゃと思ってきた。
気分的にはあまり飛ぶ気なし。

一本飛んで降りた人々が片付け終わって、
「リフライトだ!元気も行くぞ!」
はい!

ってなわけで遅い時間に飛びました。
14:45ぐらいにテイクオフ?

しかし意外なぐらいにサーマルしっかり。
1000ぐらいでツバメに移動。
+2で上がる。みんなもきたので上がりが悪くなったけど弱いので上げ続ける。
1400ぐらいまで上がったところでげとしから無線。
「プチウェーブになってる!まっすぐ行くだけで上がるよ~」

おお、風が強いのでフルオフでニュートラで対地10kmとか。
しかしゆっくり0.3ぐらいで上がり続ける。
ちー、しげと、げんきでウェーブ漫遊。

ウェーブの2波を狙って難台へ。しかし何もな~~~い。
そのまま足尾に帰って500から上げなおし。

筑波へ。800ぐらいで筑波で+2。15:45
こんな時間に上がり続けて1500
春だね~~!
パープルの方に行くがなにもなく、そのまま足尾戻ってランディング。
癒された~。


夜はウインド花見?に参加。
さわいださわいだ!
朝はハングエイドグッズ売りました。

4月3日
またも飛ぶ気なかったが、曇りのわりには意外と上がってる。

GOPROを付けて飛んでみた!
映像はまだちゃんとは見てないが自分の飛び方が少し見えた。
最近思うことは、昔に比べてコントロールが全体にまったりしたこと。

昔はもっとピッチを使いまくって、ちっちゃくグリグリ!っと回してた気がするが、
意外と落ち着いたコントロールしてる?
みんなには「ピッチが落ち着いてるねえ」と言われた。
まあ荒れた空域じゃなかったしね。

1時間ほど飛んで降りる。
午後はハングエイドのために各ショップを回る。
ウインドには誰もいなかったので後日お伺いします!

スポーツオーパカイトにはグッズを陳列させて頂きました。
ご好意により、東京店にも置かせて頂けるとのことでお渡ししました。

是非皆さん購入をお願い致します!

2011/02/18 (Fri) 20:00
紀ノ川スカイグランプリ2011 思い出

紀ノ川スカイグランプリ2011 = ぎっくり腰


つらかった。。

今回、みんなの優しさが身にしみました。

さらっと肩を貸してくれる人、荷物を持ってくれる人、接骨院に連れて行ってくれる人、買い物してきてくれる人

いろんな優しさをありがとう!

もらった優しさを、しっかり返せるようにします。


最終日はなんとか飛べました。
+3以上のサーマルに雲底1500~1700ぐらいという好条件!

しかもパイロンになっているところにピンポイントでサーマル!
ナイスタスク設定でした。

最後は勝負かけたくせに、ひよってしまって数人に抜かれるなさけなさもありながら、
あんな腰の状態で無事に飛んで無事に降りれた事が本当に良かったと思います。

しかし、まさか65キロが一時間ちょっとで終わるとはね~どんだけ好条件やねんw
しかも8割ゴール?
半端ね~~w

短いって声もあったけど、それは結果論だし、いろんな人がゴールできて本当にいいタスクだったと思います!

大会スタッフの皆さんお疲れ様でした!


あ、ちゃんと月曜日から会社に行けました。
毎日座りっぱなしが腰に響くこともありますが、なんとか生活できてます。
やった日の接骨院のあとの動けないっぷりには自分でびっくりでした。。。。
接骨院にお泊りかとおもったw

2011/01/16 (Sun) 18:48
悔しい西富士振り返り

今年は2連覇を狙って参加した西富士。
だけどたくさん悔しいことがあった今大会。反省も込めて書き記す。

TO→天子南→道の駅→毛無アゴ→朝霧ミルク→佐折尾根→豊重小学校→ドッグラン 54km

朝霧ミルクを早めに取るも、低くなり山に戻る勇気が出ずYMCAにランディング。

テイクオフが遅れたせいもあり1回目のスタートに間に合わず2回目でスタート。
スタートしてからなるべく回さないように尾根上をグライド。
最高高度が低いのでまったく回さないってわけには行かないが、天子で上げなおして毛無へ。

毛無へ行くと1回目スタートのメンバーがいる。
さくっと上げて道の駅をとって戻ると、1回目メンバーと同高度になることが出来た。
しかし、ここでなぜか「一気に抜いてやるわ!」っと熱くなり、一足先にグライド開始。
パイロン取って沖沿いに進んで対地200程から上げなおすが山には迎えず。沈。山にもどらなあかん。
18位。

2日目
TO→東屋→射撃場肩→天子→さんじゅうTO→東屋→グリーンパーク→ML 40km

2回目のスタート。テイクオフしてすぐが上げられず、南の尾根の突端で上げる。
尾根の上には出れず、突端から次の尾根の突端へ進む感じで海抜1350程がトップで進む。

天子をテイクオフレベル程度しかない高度で見上げながらパイロン取り、その後もえっちらおっちら。
太田さんや宙ちゃんあたりと共に進む。
東屋取る手前で、やはり尾根の突端から中腹に行くと一気に上昇。ここで差が出来て一緒のメンバーより先に進むことができてゴール。
デイリー4位。総合10位


3日目
TO→天子→毛無アゴ→道の駅→天子南→毛無アゴ奥→デリーランド→佐折尾根→ML 60km

風が悪く、テイクオフしづらくなるのは目に見えていたのでさっさとテイクオフ。
飛んでみると条件は結構いい。
尾根上を飛び、ほとんど天子と毛無で上げるのみって感じでバンバン進んで行くと、
デリーランドを太田さん、ピロシと一緒に取り、田貫湖の南尾根で上げ始めて振り返ると二人がいない??

不思議に思いながら、負けられん!っとしっかり上げて一気にファイナル。
トップゴール!!
の瞬間「今日のタスクはテイクオフ時間が十分でないためキャンセル」

っと言われる。。。
オーマイガ!!!!
どんぴしゃのタイミングだった。。。


4日目
TO→東屋→射撃場肩→天子東→毛無アゴ→道の駅南の交差点→さんじゅうTO→タヌキ西詰→グリーンパーク→ML 45km

1回目のスタート。板さん・牟田が沖沿いに進むが、俺は尾根の中腹を飛ぶ感じ。海抜1700ぐらいがピーク。
沖コースがガンガン下がるが、尾根コースは下がらない。
射撃場を取頃には200ぐらいの高度差。

天子で上げて毛無山へ一気に進む。
今日は板さんが低くどんどん進むのを上から常に見てる感じ。

道の駅交差点取って毛無に戻ると、旋回する必要なくどんどん高度上がりほぼピークの高度まであがり、
そのまま田貫湖脇のパイロンへ。
尾根で少しあげて戻り、テイクオフまで高度落とさないように尾根沿いで戻る。
このまま尾根沿いに高度を落とさないように行けばいいものを、反射板で板さんが低いところから上がって来るのを見て、焦って引き込んでしまう。

ここで、しっかり上げればいいものを、南風の強さが頭から抜け落ちてしまい、リフトに乗りながらグリーンパークを取って、海抜1050ぐらいで振り返ると。。。。

シンクにより滑空比3~4。
まったく戻れずにそのままサークルK南のサブランにランディング。。。

トップゴールに目がくらんで焦ってしまったのが敗因。失敗。おばかさん。

あ~悔しい。。。


でも足尾勢の宙ちゃんが優勝してめっちゃいい終わりになりました!
最終日デイリートップで逆転優勝とかカッコイーーー!!!

2010/11/08 (Mon) 22:38
11月月例会&コンバット13.7 09モデル

さて月例会。
午前中はどんぐもりで、どうにもこうにもならんのじゃないか?
って天気。

タスクコミッティーの宙さんがやる気なし。
でも11時過ぎごろから晴れてきたからタスクやりますか。

TO→猿公園→カバ→難台→TO→MLD 25.8キロ

渋いと思ってしょぼしょぼタスクだが、

なんと飛んでみたら条件いいじゃない!

+2で雲底1100

待機したままいい感じでスタート。

猿公園取ってパラ尾根700ぐらいから再度雲底1100

カバ900で再度雲底1100で、ちょっかりで難台に向かう。

宙ちゃんは板敷経由。俺はちょっかり。後ろからチャッキーさんちょっかり。少し後から良平さん吾国。

難台450ぐらいで一気に雲底1200.

そのままファイナルグライド。

引き込んでもいいんだけど、条件良いいからこんなすぐに降りるのがもったいなくなって

あまり引き込まず。

後ろから来てるチャッキーさんに抜かれない程度に調整してゴーーール。31分。
そりゃあ+2以下のサーマルなんてほとんど使ってないしね。。。

そのあとはデコ山で上げなおして沖を攻めてみたりして遊んでランディング。


で、今日はしげとさんのコンバットに試乗。

コンバット09モデル 13.7サイズ
5mmサイドワイヤー短くしてある。尾翼なし。これであってるかな?
裸体重64キロ。バラスト2キロ。

感想
これいいじゃない!
話に聞いていたよりずっとコントロールは軽い。

サーマルに対してプッシュして一気にねじ込んでも、そのまま低速を保ったままサーマルにin。

プッシュした状態で、サーマルに対してもプッシュでバンク角調整しても食い込む感じもなく安定。

Seeyou見ても、上昇率がいいようだ。

フルVGで、取られた瞬間の修正が少し反応悪いが、基本的に直進安定に優れているので真っ直ぐ飛ばしやすい。

ナイスグライダーでした。げとし~ありがと~~!

| ホーム |

 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。