--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/09/01 (Wed) 22:24
池田山カップ

まっすーさんお疲れ様でした!
そして役員のみなさんもお疲れ様です!
筑波大の子たちも今回バタバタでだいぶ大変だったようだけど、
楽しかった!って言葉を聞けて本当によかった!
これを機会に自分たちも頑張って飛ぼうって考えてくれたら本当に嬉しいですね。

さて、池田のログでも書きましょう。

Day1
55キロぐらいでしたか。
池田の沖は遅めの方がよいらしい。

そりゃそうだが、流れで一発目スタート。
一人かと思ったら少し後ろにカッキーが。

1stパイロン取って即低くなり、雲のある工場に突っ込み400ぐらいからなんとか上がり始めたころには
高くやってきた少し遅くスタートしたメンツが上に。。。
やっちまったなあ!
2回目スタートのメンバーに飲み込まれながら、一緒な感じでゴール。
タイムが遅くなってしまった。11位。

Day2
75キロ
今度は2回目のスタート。しかし、スタート前にめっちゃ低くなり、なし崩しでスタート。
ガレ場700でスタートしてスタートライン通過時には500ぐらいしかない。
雲の下で+2で上げるが、同時にスタートしてるメンツは500ぐらい上。

リフトの周期の最後っぺを乗り継ぐ感じになってしまい、やはりタイムが伸びず。
お城の近辺がつらかった・・・
常にサーマルの一番下を這いずりながらもなんとかゴール。
デイリー7位。総合8位。

Day3
79キロ
テイクオフが遅れて、上げきったときにちょうどスタート時間。
1回目でみんな行くのか??
っと考えながら一周回して、振り向けば周りがみんなスタートに向けてグライドしてた!
急いで追いかける。

今日はなんとか上位陣と共に動く日。
リフトのシフトが難しい。
うまく合わせられて、みんなの上になることに成功。
南に走るタイミングで上になれ、数名が回し始めたリフトを無視。
パイロン取って戻ってサーマルに入る。南風で流れながら上げて、山で発達してる雲に届くだけの高度で
突っ込むと、一気に雲底へ。ここで他のメンバーを抜きさることに成功。
最後は後ろのメンバーが上げてるのを確認しつつ安全マージンとって上げてからファイナル。
デイリートップで1000点! 総合4位

Day4
57キロ
今日も南風強くなる予報もあり結構なメンツで一発目スタート。
最初のグライドでいきなりみんなで低くなる。
前についていくことをやめて、川沿いの雲に向かう。
350ぐらいでなんとかヒット。周りのみんな合流して上げる。

少し上げそこない850ぐらいで離脱して、パイロン取って山の雲へ。
一気に雲底へ。ここで上げきれた人と、上げきれない人に分かれた。

次のパイロンとって再度雲に戻る、一緒にいた大門さん、板さん、和田さんは上がったのに俺だけリフトに乗り切れず。。。
沖に出して他の雲で+2で上昇していたが、遥か上を通過される。

ヒロシさんとともに南へ。
パイロン取って戻る先頭も、観覧車で低くなってるからもしや追いつくか?
っと思うがだめでした。
ファイナルでちょっと勝負かけちゃってぎりぎりになるがなんとかゴール。
デイリー5位。 総合4位で終了。

今大会は4本バッチり成立!!
最高でした!
4本ともゴールでき、すべて1ターンでランディングというなかなかない攻めっぷりをして
それもまた面白かったです!

しかし、総合4位より学生1位の方が賞金多いんか~~いw
スポンサーサイト

<< 9月4,5 | ホーム | 月例会 >>

コメント

学生さんは、未来のハング界をしょってもらうための先行投資で
賞金多めにしてます!

優勝すればいいんですよ!

ですよね~

来年こそは優勝してやりますよ!!!
がんばりマッスー!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。